• Blog

    服のデザイン

    もう1月も下旬ですが、あけましておめでとうございます。Dokokaの寺岡です。
    個人的な報告になりますが、今回お仕事として服のデザインをさせて頂きました。

    「野崎染色」という京都のインクジェットプリントの会社が展開されているアパレルブランドから出す服のデザインなのですが、Dokokaで以前制作していたアニメーション作品が、作りたい服の雰囲気に適していると思い、京極君に描いてもらっていたアニメーションのカットを使ってデザインさせて頂きました。

    dance_b

    Dokokaとしてものを作ったわけではないですが、大学からのメンバーと関わって少しでも対価を頂けるというのは有り難いことです。ちなみに服だけでなく、展示空間の床の柄や設置するクッションなどもデザインしました。記事冒頭の幾何学柄もデザインに使ったものです。1月22〜24まで東京ビックサイトにて開催されるファッションビジネスの展示会「JFW-IFF」にてブースNo:B-302にて野崎染色さんのブースが出展されるので興味のある方は現地にぜひお越し下さい。
    http://www.senken-ex.com/iff/

    まだ決定していないのですが、2月18−20日に代々木体育館で開催される展示会「rooms」にも出展予定です。
    http://www.roomsroom.com/jp/index.html

    This Post Has 0 Comments

    Leave A Reply