• Blog

    Forestium

    こんばんは、ゴンノスケです。

     

    3月が終わり年度が変わって、ようやく春らしくなってきましたね。

    新しい曲を作りました。久々に、インストです。

     

     

    タイトルは『Forestium』。Forest + museum の造語です。まんま、森の美術館です。

    実はこの曲、とある作品コンペに出すために作りました。こちらです → https://www.sapporo-internationalartfestival.jp/sound/entry/show/

    サウンドコンペ

    札幌で行われる芸術祭に使われるBGM、及びサウンドロゴのコンペです。なんと、審査員はあの坂本龍一。

    作曲系音楽コンペの少ない昨今、これは出さないと絶対に後悔すると思い、急遽制作しました。

    (上記サイトで聴く事も出来ます。アーティスト名gonnosuke86、あるいはアイコンがDokoka入りの気球の写真なので、そちらを探すと良いかも)

     

     

    お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、実はコレ、僕が前に作った『さよならを言える場所』と同じメロディを使っています。

    あれのリミックスと言っても過言ではないくらいです。(『さよならを言える場所』についてはコチラ → http://dokoka.net/?p=56)

     

    このところ手遊びレベルの曲ばかり作っていて「お前本気出してないやろ」とメンバーから言われ、正直かなり図星だったので、今回は割と真面目に制作しました。

    とにかく曲の質に拘りました。細部をきちんとつめ、手を抜かないこと。全体のクオリティを高水準で保つこと。

    いつまでもアマチュアレベルのぬるま湯に浸っていては成長しませんので、一皮向けるために頑張りました。

    Forestium制作風景

    これまでで一番多くの楽器を使いました。何回も何回もSONARさん落ちました。(これでもプロの人からすると少ないほうだとは思いますが・・・)

     

    結果としてコンペの趣旨からはちょっとずれた曲調、内容になってしまったかもしれませんが、個人的には満足しています。

    もし受賞できなかったとしても、どこか別のところで使いたい曲です。

    これを機にもっともっとクオリティの高いものを作っていけるように頑張りたいと思います。

     

    This Post Has 0 Comments

    Leave A Reply